2009-07-29

だらだらに負けない!!


この間の帽子、
友人があかちゃんにかぶせた所を
撮って送ってくれました!
暑いのに申し訳ない・・・。
たいちゃん、ありがとう。


暑いので、ネコのくーさんもすっかりだらだらしています。
ひんやりする金属の板を買ったら、
その上から動きません。

秋に向けてエンジンを入れようと
頑張っているのに、
横でだらだらされると、
ついつられてしまいそうになります。

今週末は福島の二本松で
Grass Heartの夏期講習があります。
藍染や、柿渋染めをやるので
とても楽しみです。

2009-07-23

ざっくりと紡ぐ。


梅雨は終わったはずなのに、
毎日じめじめと降ったり止んだり。
湿気のせいで、
紡いでいる手が重くかんじられます。

ガーゼやタッサーシルク、
余り糸などをまぜこぜにして、
ざっくりカーディングしたものを
ざっくり紡いだアートヤーン。

7月ももう終わろうとしています!
暑さやじめじめに負けず、
秋に向けて頑張らないとなぁ~~
と思いつつ、
なかなか思うように進まず。

暑くてもいいから、晴れてくれないかなぁ、
と、空を眺めています。

2009-07-22

Spinning outdoors


先週末、友人達とキャンプに行きました。

スピンドルとバッツ、
編み針、手紡ぎ糸を持っていって、
暇な時間にみんなで遊んでみました。

糸を紡ぐのは全く初めての友人達、
二人がかりでスピンドルにトライしている
写真です。

何枚か撮ってきたつもりだったのですが、
あれれ?
一枚しか写真がありませんでした・・・。

行ったのは山梨県の道志川という所にある
キャンプ場で、水も緑も本当にきれいなところです。
景色の写真も撮ってくればよかった・・・。

夜は星が降るようでした。

2009-07-16

原色で攻めてみる


それにしても、
暑いですね~!

ふうふう言いながら、糸紡ぎ。

夏の太陽に負けないよう、
強い色のアートヤーンにしてみました。

私にしては珍しく、
白を入れずにカーディング。
茶色のメリノに
原色をところどころ加えつつ、
太めに紡ぎました。

自分で洗ったメリノだったので、
買ってきたトップよりも
油が残っていてまったりとした手触り。

これをマフラーとかにしたら、
暖かくていいだろうなぁ~。冬は。

さすがに今はちょっと、
編むのもつらいかも。

2009-07-15

Cool Wool



とうとう関東地方も梅雨が明けたようですね!
昨日から、「これでもかっ」というくらい
強烈な日差し。

お天気がいいのはうれしいのですが、
建物から出た瞬間、
一瞬息が出来なくなりそうな熱気。

ということで、
ちょっと涼しげに見えるArtYarnを選んでみました。
見た目は涼しげですが、
実際は90%以上woolなのでね・・・・・暑いですが。

気分だけでも涼しげに。

皆さんも夏バテなどに負けないよう、
気をつけてくださいね!

2009-07-10

Puffin Baby Hat ― 完成


赤ちゃんの帽子、編みあがりました。
なんとなくこのくらい・・・?
という感じで編んだので、
サイズがちょっと不安です。

フチのところだけ色を変えて
アクセントにしてみました。

海外のパターンは、
日本のように編み図はあまり載っていなくて
ほとんど文章や省略された単語の組み合わせで
書かれています。

K=Knit 表編み
P=Purl 裏編み
K2tog=Knit 2 together 左上二目一度
Yo=Yarn over 掛け目

といった感じです。
はじめはびっくりしたのですが、
ちょっと暗号を解読しているみたいで
楽しくなってきました。


このところ私の周りはベビーブームで
今年もまだこれからぞくぞく誕生予定。
赤ちゃんのサイズのものは
小さくて編んでいても楽しいので
かわいいフリーパターンを探して
ちょこっとずつ編んで
プレゼントしていこうと思っています。

2009-07-09

手紡ぎ糸で赤ちゃんの帽子を編む


編み物熱に火がついたところで、
友人の赤ちゃんに手紡ぎ糸で帽子を編むことにしました。

この週末に関西から友人が赤ちゃんをつれて
東京にやってくるので、それに間に合うよう
編んでいます。

基にしたパターンは、Ravelryで見つけたこちら。
Pattern:Puffin Baby Hat and Booties


私は輪針が好きなので、ほぼ何でも輪針で編んでいるのですが、
このaddiの輪針は本当に使いやすい!
海外でも日本でも、評判が高いのがよく分かります。
といっても、私はそんなに編み物をよくするわけでは
ないのですが・・・。

糸は3plyにした、こんな糸です。



ところどころラメファイバーを入れたので、
ちょっとだけキラキラしてかわいい感じです。
出来上がったら、また写真を
Upしたいと思います。

2009-07-07

Nordic Knitting Symposium in kiyosato


この沢山のバッツたちと
どこへ行ってきたかというと・・・

清里の清泉寮で行われた、
北欧ニッティングシンポジウム
(Nordic Knitting Symposium in japan)
に出かけてきました。

と言っても、私は講習に参加したわけではなく、
ちょっとご縁があって、
ArtYarnやBattsを
会場に置かせていただけることになったのです。

紡ぎためたArtYarnやBattsを
沢山持っていきました。

会場は清泉寮の新館で、
すごくきれいな建物。
目の前には芝生が広がっていて、
とても居心地のよいところでした。

GrassHeartの矢田先生が
紡ぎのデモンストレーション。
買ったバッツですぐに紡いでみたい!
という方が、紡毛車を体験されたり。

いままで自分が作ったものを
直接販売する、という経験がなかったので、
いろいろとお話をしながら
糸について説明したり、
とてもよい経験になりました。

参加者のみなさんもとても楽しそうでした。
さまざまな国から参加されている
ニッターのみなさんの、
身につけている自作のニットが素敵で
最近ちょっと火がつきつつあった
編み物熱が燃え上がってきました。

2009-07-04

lovely and sweet Mohair


メリノを色々な色に染め分けていたときに
少しずつ一緒に入れて
染めておいたキッドモヘア。

メリノと一緒にカーダーにかけても
紡いだ時にいい味を出してくれるのですが、
単体のふんわり具合が
あまりにかわいらしいかったので

キッドモヘアを生かした糸を紡いでみました。

メリノやシルクを混ぜたバッツに、
紡ぎながらはさみ込んで
くるくるふわふわ感をアピール。

帽子とか編んだらかわいいかも!

2009-07-03

梅雨のクールなしましま双糸


むしむししてきて、
ウールに触れるのが
ちょっとつらくなってくるこの季節。

色だけでも涼しげに!
ということで、
クールなしましまを作ってみました。


青、水色、白、ベージュのメリノ。
スパイスに黒のアルパカを少々。

実物は色がもっと良い感じの
グラデーションなのですが、
私の写真技術では表現しきれず、残念。

でもまぁ、梅雨の雰囲気は出せたかな?