2009-05-30

アートヤーンのショール



アートヤーンのショール、
少しづつ進んでいます。

経糸をかけるところまでは良かったのですが・・・

いざ織り始めてみたら、
切れたり、伸びたり、抜けたり・・・。
まだまだ修行が足りません。

織っては止まり、織っては止まり
しているので、
なかなか進みません。

でもなかなかよい感じに織れそうなので、
気長に織ることにしました。


やっと1/3ほど織れました。

2009-05-26

ArtYarn Project はつづく・・・


先日紡いだArtYarnを一部使って
ストールを織ろうと思っています。

全体にもこもこしたものではなく、
部分的にアートヤーンを使おうと思い、
ナチュラルカラーのグレーのメリノを
細めに紡ぎました。

このグレーの糸は
グレーというよりシルバーに近い感じで
とてもきれいな色。
経糸にも横糸にも使うので、
全部で150gほど紡ぎました。

アートヤーンと組み合わせて
思い通りに仕上がるでしょうか・・・。

2009-05-23

みだれ絣 織りあがり




みだれ絣、織りあがりました。
まだ縮絨前ですが。
微妙なグラデーション、
写真ではあまりよく見えませんが・・・。
もう少しメリハリのある色で
染めたほうが、
はっきり絣の雰囲気が分かってよかったかな?
とも思います。




















全体はこんな感じです。

フリースを洗って、
紡いで、
整経して、
染めて、
機にかけて、
何日もかけて準備したのに
織り出したらあっという間!


途中の工程もそれぞれ楽しいから
最後までたどり着けるのですが。


それにしてもみだれ絣、
面白いです。

織っているうちに
次はこんな風に染めたらどうかなぁ~、
などとデザインが頭の中で
ぐるぐる。

しばらくはまってしまいそうです。

2009-05-21

みだれ絣の続き
















母の日のストールを織ったら、
「なんだかとにかく織りたい!」
という気分になってしまったので、
やりかけのみだれ絣を
織ってしまうことにしました。

先日GRASS HEARTで染めたみだれ絣の糸が
少し足りなかったので、
ボンドコリデールを紡いだ糸を染め足しました。

横糸用の糸は、
経糸より甘撚りにして
さらに細く紡ぎました。















私の大好きなブルーグリーン。

単色で染めてもよかったのですが、
なんとなく、グラデーションにしてみました。


















整経完了!!

40羽のリジットで、
30cm幅にしました。

後は織るだけ。

どんな風に色が出るのか、
たのしみです。

2009-05-19

Mother's Day





















先週の日曜日、
母の日にプレゼントのために
織りました。

シルクと、綿と、シルクの強撚糸です。

写真はお湯に通す前。
慌てていて、
縮ませた後の写真を撮り忘れてしまいました・・・・。

今度会うときに、
とらせてもらわなければ。

2009-05-15

おまけのArtYarn



workshop GRASS HEARTでのワークショップの合間に、
マジャクラフトの紡毛機、
リトルジェムで紡いだものです。

マジャクラフトの紡毛機は
吸い込み口径が大きく、
極太アートヤーンを紡げるのです。

しかもリトルジェムは簡単に折畳めて、
持ちできるところも
いいところ!

はじめに紡毛機を買うとき、
いろいろなものを検討したのですが、

「紡毛機持ち運ぶって・・・・?
どこに・・・?なぜ・・・?」

と思っていたのですが、
今ならわかります。

「旅先でも庭先でも、どこででも紡いでみたい!」

ということで、
リトルジェム、
ほしいなぁ~と思いつつ、
決心がつかないのでした。

2009-05-11

1DAY WORKSHOP アートヤーンプロジェクト

















workshop GRASS HEARTで5月6日に行った、
1DAY WORKSHOP アートヤーンプロジェクトの様子です。

アートヤーンで何かを作ろう!
ということで考えた
小さな織機で、
ぐるぐると織っていくと
小さなバッグができます。

上の写真は来てくださったHORIさんが
作ってきてくれたアートヤーンで
織り進んだようす。
















右がHORIさん作。
左はやり方を説明しながら
私が一緒に織っているもの。
















あともう少しで完成!
色の組み合わせを考えながら。

織り終わりのところに
ポイントとなる色をいれると、
バランスが良くなります。




















できあがり!!
HORIさんは、細めのアートヤーンを
鎖編みにして肩ひもにしました。

私のほうは、アートヤーンを巻いて、
布のリボンで結びつけたもの。

同じように織っても、
糸によって表情が全く変わります。

5日・6日とワークショップをやらせていただき、
私もとても勉強になりました。
なにより、同じことに興味のある方たちと
いろいろお話しできて、とっても楽しかったです!

参加していただいたみなさん、ありがとうございました。

5月中、workshop GRASS HEARTで、
アートヤーンやアートヤーンで作った作品を
展示していただいています。

バッツやアンジェリーナ、サリシルクなど、
アートヤーンに使う材料もありますので、
興味のある方はぜひ行って見て下さい。

2009-05-08

アートヤーン・スペシャルワークショップ

5月5日・6日に、
grass heartにてアートヤーンの
ワークショップを行いました。
















参加してくださったMOCOさんは、
電動の紡毛機の経験があるということで、
バッツを選んでアンジェリーナや
サリシルクなどを混ぜ込んで
ざっくりとカーディングした後、
さっそくキティでアートヤーン作り。















スパンコールを入れたり、
細く切った布を挟み込んだり、
楽しく紡いだ後、
コイルにしてみました。

とてもかわいい糸になりました!!

一対一だったので
いろいろお話しながら、
とても楽しかったです。

















6日に行った、
アートヤーンプロジェクトのお話は
また次回。

2009-05-02

ArtYarnやらBATTSやら
























ワークショップの日が近づいてきたので、
いろいろと準備をしています。


ワークショップをさせていただく
workshop GRASS HEARTでは
ゴールデンウィーク中
私の紡いだ糸を置いていただけることになったので、
ワークショップを受けない方も、
遊びにいらしてご覧になって下さいね!



バッツもあります。