2009-01-30

進みません。

昨日の続きです。
気に入らないものの、
糸を切る勇気もなくそのまま放置・・・。
なんかね~~~
違うんだよね~~~。
オブジェ風。

2009-01-29

うまくいかない




糸だまを並べて、

何を作ろうか考えて、


よし、と思い立ち


リジットに経糸を張り、

織り始め、出来上がり写真を

アップしようと思っていたのですが・・・・・


う~ん、あんまりうまくいきません。


糸を切ってはじめからやり直すか、

悩んでいます。

2009-01-27

糸の表情

同じ糸でも、
見る部分によって
まったく違う表情を見せてくれます。
小さめのマフラーを織ろうと思って
紡いだ糸です。

織りあがりはどんな表情になるのでしょうか?

2009-01-24

spindleでartyarn


手持ちの材料を
いろいろと混ぜて
カラフルなartyarnを紡ぎました。
そのままではあまり面白くないので
久しぶりにターキッシュスピンドルにて
コイルにしてみました。
慣れてくるとスムーズに出来そうですが、
なにしろこの糸の太さ・・・・。
重くて手が疲れてしまいます。
でも久々のスピンドル、
やっぱり楽しいですね。

2009-01-23

WORKSHOPで出来たもの-2-





















先日の、workshop GRASS HEARTさんでの
ワークショップ、午前中に習った
「スプラング」で出来たものです。
木枠に糸をかけて、
手でねじって編んでいくという技法で
ビヨン と引っ張ると


網目になっています。
アートヤーンのため、分かりづらいですが・・・。

ねじり方によって、
様々な模様を作ることもできるとのこと。

やり始めると、つい熱中して黙々と
作業してしまいましす。
奥が深そうで、
ちょっとはまってしまいそうです。

2009-01-21

WORKSHOPでできたもの















18日のart yarnのワークショップで紡いだ糸です。
私の持っている紡毛機では紡げないような、
極太のコイルヤーンを紡いでみました。

私はマジャクラフトのスージープロ
使わせて頂いたのですが、
あまりにスムーズなペダルの踏みごごちに、
すごく縒りの強い糸になってしまったのですが・・・




















まあ、これはこれでかわいいかな、と。

ドラムカーダーは、いつもハンドカーダーでの
カーデイングにかけている
時間と労力を考えるとすごく魅力的!

あとは家に置くところを見つけられるかどうか・・・。

2009-01-19

ワークショップ


















昨日は、workshop GRASS HEARTにて、
アートヤーンのワークショップがありました。
私は「スプラング」という織りの講習と、
午後はKakara Woolworksさんによる
ドラムカーダーでのbatt作りから、
ArtYarnを紡ぐ講習に
参加させていただきました。

上の写真はオランダのLouёt(ルエ)社の
ドラムカーダー(ジュニア)による
カーディングの様子です。
ドラムカーダーが欲しくて悩んでいる私には
すごく魅力的な内容でした。















これは私が作ったbattです。
(携帯で撮った写真のため、粗いですが・・・)

出来上がったArtYarnはまた後日・・・。

ワークショップの内容も大変楽しかったのですが、
昨日は、同じ事に興味のある
いろいろな方とお話できたのがとっても良かったです!!

とっても充実した楽しい一日でした。

2009-01-17

Art Yarnのマフラー















これは昨年織ったマフラーです。
Art Yarnの楽しさを生かした
長いマフラーを織りたくて、
woolの他にスパンコールやサリシルク、
染めた布、アンジェリーナファイバーなどを
混ぜて紡ぎました。

色や素材感がどんどん変化して、
織り終わるまでどう織りあがるかが
とても楽しみでした。

今年はこのマフラーのように、
Art Yarnを使った楽しいものを
沢山つくりたい!と思っています。

2009-01-16

春のスキー場


















白のロムニーと、
茶のハーフブレッド、
染色したモヘア、イングリッシュラスターなどを混ぜ、
春のスキー場のようなアートヤーンを紡いでみました。
この写真はまだ撚り止め前です。




















雪が溶けかかって、
土が見えてしまってるスキー場の感じ・・・。

2009-01-14

もこもこ





もこもこのアートヤーンを紡ぎました。


ボビンに糸がたまっていくのは
たのしい眺めです。

ちょっとあそんでみました。




2009-01-10

太・細・糸



細かったり太かったり
極端な糸です。
こげ茶色のウールに
濃い原色に染めた
スペインメリノを加えてみました。

2009-01-08

新春


新春、ということで、
ウールにモヘアとシルクを混ぜた
やさしい色合いのアートヤーンです。

シルクはほんの少し混ぜるだけでも
糸に艶と光沢が加わって
味のある質感になります。

2009-01-07

Happy New Year!!















おそくなりましたが、あけましておめでとうございます。

お正月のお休みに、
那須のアルパカ牧場に行ってきました。

さむいけれど、とっても景色のよいところに
400頭ものアルパカが!

アルパカは人なつこくてすごくかわいい。



りりしいカメラ目線。

那須のアルパカ牧場で、買った原毛です。
左はクリアと呼ばれる
赤ちゃんアルパカの初めて刈られた毛。
右はキャメル色の毛です。
繊維が細くて、ほわほわの毛。
紡ぐのが楽しみです。

かわいいアルパカに会って、
今年も沢山たのしい糸を紡ごう!
と決意を新たにしたお正月でした。