2009-12-04

ゴッドランドを紡ぐ


ゴッドランドのスカードを
紡いでいます。

ゴッドランドは毛足が長く、
張りのある毛質で
つやがとてもきれいです。

今回はゴッドランドでちょっと豪華に
小さなラグを織ろうと思っています。

スカードだけあって
フェルト化した塊も多く、
なかなかスムーズには紡げませんが
愛嬌のある
かわいい糸ができました。


ナヴァホプライにしようかと思ったのですが、
どうも太くなりすぎるようで・・・。
双糸にしてみました。

早いものでもう12月です!
びっくり。

2009-11-20

あたたか色のバッツづくり


東京スピニングパーティーの時に
バッツを購入して下さった方から、
後日注文を頂いていたバッツを作りました。

赤をベースに、
白・青・黄のメリノ
タッサーシルク
キッドモヘア
バナナシルク
アンジェリーナファイバー

などを合わせてカーディング。

広げるとこんな感じです。

東京も日に日に寒くなっている毎日で、
こういうあたたかい色を見ると
ほっとします。

来月はイベントがあるので、
あと一ヶ月!
やることがいっぱいです。

2009-11-12

Kool-aidなのに藤色


ずいぶん前に気まぐれで
メリノのトップをKool-aidで
染めたものがあったので
紡いでみました。

ふんわりやわらかく甘撚りに、
双糸と単糸にしました。

Kool-aid(グレープ味だったかな)で染めたのに、
ずいぶんと渋い、和な感じの薄紫。
藤色、というのでしょうか。

マフラーでも織ってみようかと
思っています。

2009-11-07

マフラーを織りました


先日紡いだ糸を織りました。

糸はサフォーク、
リジット機、40羽です。

両端は織ってしまわず少し余らせて
フリンジにしました。

縮絨前の写真です。

経糸にもキラキラした細い糸を使ったり
ちょっと凝ってみたのですが
この写真ではちょっと
わからないですね・・・
残念。

2009-11-04

織るために・・・


アートヤーンのイベントも
とりあえずひと段落したので
久しぶりに織りたい!
と思いたって
織り用の糸を紡ぎました。

染めたサフォークを
丁寧にカーディングして、
単糸でも経糸にできるよう
しっかりと撚りをかけました。

東京もここ数日は
びっくりするほど寒くて
あったかいマフラーがいいかなぁ
と思いつつ
デザインを考えています。

2009-10-27

art yarn project Ⅱ-Artyarnを紡ぐ


25日日曜は、Warkshop GrassHeartにて、
アートヤーンのワークショップを行いました。

糸やトッピングをいろいろ用意して、待っていると、

台風が近づいてくる悪天候の中、
WさんとTさんが来てくれました。


好きなバッツと入れたいトッピングを
選んでいただき、
ドラムカーダーでカーディング。

その後は自分の作りたいアートヤーンを
テクニックを紹介しながら紡ぐ、
という感じの進め方なので、
それぞれ好きなように材料を選び、
紡ぎます。

Wさんは優しい色のメリノのバッツに
バナナシルクとモヘアを少し混ぜ、
コイルヤーンに。

ネップを混ぜたものは、
フェルトのパーツをつけて、
楽しい糸を紡ぎました。

写真手前の糸は、シルクマシュマロという素材を
双糸に挟み込んでいくテクニック。
面白い素材との出会いが、
発想を自由にしてくれます。


TさんのArtYarnはさすが個性的!!
ボタンやビーズや布、
様々なものを沢山つけながら
紡ぎました。
この糸がどんなものになるのか
楽しみ!!


いつもながら、
教えることは、教わることの方が多くあって、
とてもとても幸せな気持ちになります。

2009-10-21

準備万端!


先日、workshop GRASS HEART
ART YARN PROJECT Ⅱの準備のお手伝いに行ってきました。

GrassHeartの中は、様々な人が作った様々なArtYarnでいっぱい!


ArtYarnで作った作品もたくさん展示されています。

外から写真を撮ってみました。
楽しそうな様子、
伝わりますか?

2009-10-15

秋晴れArtYarn


気持ちの良い秋晴れの毎日
空色ベースのアートヤーンを紡ぎました。

アンジェリーナファイバーも入れて、
キラキラです。



workshop GRASS HEARTでの
ART YARN PROJECT Ⅱも近づいて、
材料を染めたりカーディングしたりと
準備を進めています。

羊毛に触れるのが楽しくなってくるこの季節、
楽しいイベントになるといいなぁ、
と思っています。

2009-10-09

アートヤーン紡いでみませんか?



workshop GRASS HEART
にて、「ART YARN PROJECT Ⅱ」
と題していろいろなワークショップが行われます。
私は10月25日(日)に、
アートヤーンを紡ぐワークショップを
させていただくことになりました。

「このアートヤーンを紡ぎます」
という形ではなく、
「こんなアートヤーンを紡いでみたい」
というご希望を聞きながら
進められたらいいなと思っています。

参加費は¥2,000(材料費別)

ワークショップのほか、
10月20日(火)からの期間中、
アートヤーン、バッツ、
様々なファイバーやアートヤーンの材料も
販売いたします。

アートヤーンを使った作品の展示もありますので、
ぜひのぞいてみてください!

詳細など決まりましたら、
またブログでも報告させていただきます。

お問い合わせは
workshop GRASS HEARTまで。

2009-10-07

いろいろArtYarn


Campで紡いだアートヤーン。
入れたいものをいろいろ用意しておいて、
バランスを見ながら紡ぎながら入れていきます。

私が入れたのは鈎針で編んだパーツ、
レース、裂いた布、キッドモヘアのふさ、
ビーズ、スパンコール、
ちょっと冒険して金属たわし・・・。

糸として使うより、
このままかせで
オブジェとして置いておきたい感じ。


見る角度で全く違う糸のよう。

2009-10-02

もしゃもしゃartyarn


あっという間に10月ですね。
今年もあと3ヶ月!と思うと、
ちょっとどきどきしてしまいます。

さて、間が空いてしまいましたが、
Lexiさんのキャンプで紡いだアートヤーンです。

これは先日のバッツ作りで紹介した、
芯糸にモヘアをくっつけながら紡いでいく
やり方で紡いだ糸、なのですが・・・。

写真がうまくとれず、
わかりにくい!

糸って言うか、
毛のかたまり、という感じの
写真になってしまいました。

ふんわりしていてかわいいのですが・・・。

またうまく写真が撮れたら
載せたいと思います。

2009-09-24

CAMP PLUCKYFLUFF IN TOKYO!!! ―2


CAMPのつづき・・・

モヘアの透け感のある
アートヤーンのための
バッツをつくります。

ほぼモヘア、
あとは短い繊維の素材を
ちょこっっっとだけ加えます。

カーディングしてみると
こんな感じ。
ドラムカーダーの上では
結構色が入っているように見えるけれど・・・

出来上がるとふんわり、
うっすら。

モヘアの質にもよるそうですが、
3回ぐらいカーディングして、
ふわっふわにするのが
ポイントです。

このバッツを少量ずつ、
芯糸につけていくのですが、
適度なふわふわ感の出し方を
手が覚えてくると、
すごくたのしい!!

あ、出来上がった糸の写真を
撮ってくるのを
忘れていました・・・。

次回アップします。

2009-09-22

CAMP PLUCKYFLUFF IN TOKYO!!! ―1


9月19日・20日の二日間、Kakara Woolworks さん主催の
CAMP PLUCKYFLUFF に参加してきました。

このイベントは、アメリカから
アートヤーンのバイブル的な著書で有名な
PLUCKYFLUFFのLexiさんを招いてのcampで、
ずーっと楽しみにしていたイベントでした。

会場にはずらっと参加者持参の
紡毛機が勢ぞろい。

こんなに大勢でいっせいに紡ぐのは
初めての体験だったので、
それだけでわくわくしてしまいました。

会場の後方の大きな机にはLexiさん持参の
様々な素材と、
ドラムカーダーがセットされて、
参加者はLexiさんの素材を
自分の素材に混ぜて自由に使うことができます。
なんて幸せな!!


Lexiさんのクレイジーカーディングのお手本。

色のバランスが絶妙でかわいい!

カーディングやテクニックを
見せてもらった後、
各自で紡ぐのですが、
出来上がった糸がまた
それぞれに個性的。

↑一日目に紡いだ糸、十人十色。

キャンプのお話、続きはまた次回。

2009-09-16

ありがとうございました!


東京スピニングパーティー2009、
無事に終了しました!

Grass Heartのブースに
立ち寄って下さったみなさま、
ありがとうございました。

アートヤーンやバッツを
こんなに沢山の方に見ていただける機会は
初めてだったので、
いろんな方といろんなお話ができて
とっっても楽しかったです。
これからもっともっといろいろつくるぞ~
というパワーがむくむくわいて来ました。

そして、私のアートヤーンやバッツを
買って下さったみなさま、
どんなものを作ったか、
もしよかったら、
ご連絡くださいませ・・・。

どんなものに変身するのか?
ものすごーく気になっています。


ブースでもチラシを配っていましたが、
10月末にgrass heart
にて、アートヤーンのワークショップを
行いますので、自分でもアートヤーンつくってみたい!
と思われた方はぜひ!
詳細はまた後日、
このブログでもお知らせしますね。


怒涛のような二日間でしたが、
私も十分楽しんでしまいました。
今日の写真は会場で買った
ひつじの糸巻きです。

アートヤーンだと、
ほんのちょっと巻いただけで
ものすごいことに・・・。

↑この写真は巻きすぎて、
ひつじさん、苦しそうになってしまいました。

2009-09-12

いよいよ明日はスピニングパーティー!!


明日から東京スピニングパーティー2009です。

今日は搬入だったので、
お昼過ぎに会場の晴海客船ターミナルへ。

開場にはすでに多くの出展者の方が
到着していて、
各々せっせと準備を始めていました。

いろいろな材料がどんどん
並べられていく様子は、
見ているだけでわくわくします。

grass heartのブースは、
上の写真をご覧の通り、
所狭しと糸やバッツ、
アートヤーンに入れるトッピングなどの素材、
アートヤーンの作品などが並んでいます。

いよいよ明日!
良いお天気になりますように。

2009-09-11

ほんの少しの色でも・・・


白いメリノに、グレーのシェットランド、
染めたメリノをちょこっとづつ混ぜて
紡いだものに、
黄緑色(蛍光っぽい)の糸を
巻きつけました。

ほんのちょっとづつ色をいれて
カーディングすると、
微妙な混ざり具合によって
色の出かたがずいぶん変わってきます。

自分で染めたものを
カーディングしているので、
自分好みの色になるのは当然なのですが、

紡いでいるとき
偶然隣り合って出てきた色の組み合わせに
ハッとすることがあります。

2009-09-09

コイルヤーンを紡ぐ


大量のバッツ作りがようやく終わったので、
どうしても紡ぎたくなり、
紡いでみました。

太めの単糸にしてから、
コイルに。

もこもこっとなるこの紡ぎ方、
とっても好きです。

ボビンがすぐにいっぱいになってしまうので、
いっぺんにあまり沢山は
紡げませんが。

この糸は、ちょっと工夫をして、
スピニングパーティー
出番を迎える予定。

ちょっと焦りつつ着々と準備、進んでいます。

材料:メリノ・シェットランド(グレー)・アンジェリーナファイバー

2009-09-05

Vivid colors


秋晴れで久しぶりにいいお天気!
蛍光色っぽく染めたビビットな色合いの
アートヤーンを紡いでみたくなりました。

材料は、ゴッドランドやシルク、
キッドモヘアなどなど・・・
どんどん色を変えながら
紡いでいきます。


部屋の片隅には
ふわふわのbattsが山になって
出番を待っています。

いろんな色合い、
様々な素材の組み合わせ・・・。

そしてまた、
紡ぎ方によっても大きく変わっていきます。

2009-09-02

スピニングパーティー2009に向けて


日本全国のスピナーのみなさんが楽しみにしているイベント、
東京スピニングパーティー
いよいよあと二週間となりました。

なんと今年は、workshop GRASS HEART
ブースのお手伝いをさせていただける、

さらに、
アートヤーンや
バッツを置いていただける

ということになりました!!

パチパチパチ!!

ただいま、そのためのバッツ作りなど準備に
追われておりまして、
ブログの更新がちょっと
遅れ気味になっております・・・。

ともあれ、

自分のものを沢山の方に
手にとって見ていただけるという機会は
なかなかないので、
ものすごく楽しみ!!
でもあり、
緊張~~!!
でもあります。

スピニングパーティーに来られる方、
ぜひworkshop GRASS HEARTのブースに
遊びに来てくださいね!

↓こんなバッツ、心をこめて
沢山つくって、お待ちしています。

2009-08-25

夏の気分を紡ぐ


先日紡いだ糸を
双糸にしてみました。

経糸にしようかなぁと思って。

でも糸が出来てみると、
なににするかちょっと迷っています。


夏の間は、
どうしてもあまり色の濃いものは
作りたくなくなってしまいます。

タッサーシルクを多めに混ぜたので、
ちょっとさらっとした手触り。

でも、
ウールですから。
触るとどっちにしろ暑いんですが
せめて見た目ぐらいは。


でも今年の夏、
すごしやすかったですね!

東京も
ここ数日は秋の気配・・・。

暑いのはつらいですが、
暑くならないとならないで
いろいろ心配になってしまいます。

2009-08-21

ボビンを眺めながら


前にも書いたかもしれませんが、
ボビンに糸がたまっていく様子を
眺めながら、

この糸、なににしようかなぁ・・・・

と考えている時間が
とても好きです。

アートヤーンを作ろうと
いくつか作っておいたbattsがあったので
ちょっと細めのアートヤーン、紡いでみました。


ファンシーヤーンと言ったりもしますが、
まぁあまり厳密な定義はないと思うので、
そのへんは適当でいいかと。

このボビンも、
だいぶ味がでてきました。


::おまけ::
ガンダム、です。
先週、那須に行った帰りに
立ち寄ってみました。
私はそんなにガンダム大好き!
とかいうわけではないのですが、
お台場に実物大でこういうものが立っている!
っていうことに興味がありまして。

風雨にさらされて
適度によごれている感じが
リアルで面白かったです。


それにしても夏休みのお台場は・・・・
ものすごい人!
びっくりしました。

2009-08-18

残暑お見舞い申し上げます


あまり暑さが盛り上がらなかった今年の夏、
みなさまいかがお過ごしだったでしょうか。

夏休みの間もブログをきちんと
更新しようと思いつつ、

すっかり
お休みモードで過ごしてしまい、

気付けば
8月も後半に突入して
しまいました。

上の写真は夏休み中に行ってきた
那須高原の
「乙女の滝」。

雨が降った後のせいか、
乙女っていうには豪快な
雰囲気でした。

で、滝、というイメージで、
先日の講習で染めた藍染めの
いろいろ。

ガーゼの布を、
両端だけ藍につけてみました。


同じくガーゼ。
丸めて、輪ゴムで止めてみました。

雷みたいです。


麻と綿の糸。
きれいなグラデーションになりました。


メリノのトップ。
湿らせず、
そのまま藍のバケツに
入れました。

空と雲が反転したような・・・空色の雲?


::おまけ::
那須付近の道の駅で
一面のひまわり畑!
暑くても
このひまわりみたいに
元気で輝いていたいものです。